ロコポスト通信

お手紙・手作り大好きな、ねむりねこみけ&TAKAのユニット『ロコポスト』です。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP郵便 ≫ 国分寺の風景印その3(この説明文は違うんじゃない?)

国分寺の風景印その3(この説明文は違うんじゃない?)

みけです。

万葉植物園を出て、次は薬師堂に行きました。

階段を登ったところに仁王門があります。

20160618153655fc8.jpg

仁王像が立っていましたが暗くて写真はとれませんでした。

口を開けたのが阿行(あぎょう)像で右側です。

口を閉じたのが吽行(うんぎょう)像で左側です。

今まで知りませんでしたが、左右は決まっているのですね。

これは狛犬やシーサーも同じだそうです。

仁王像が描かれている風景印は国分寺富士本郵便局と国分寺西町郵便局。

仁王門のように並べて押印してもらいました。

201606161111473f9.jpg

この風景印の説明文はこちら。

2016061611114785d.jpg

この説明文を読んでえっ?と思いました。

楼門が描かれていると書かれているのですが、楼門はこちら。

20160618153655fcf.jpg

こちらは国分寺郵便局の風景印に描かれている門です。

201606181536554da.jpg

国分寺富士本郵便局と国分寺西町郵便局の風景印に描かれているのは仁王門だと思うんですよ。

ようく見ると門の中に仁王像らしきものも描かれています。

20160618220608d43.jpg

まあ、私も今回色々調べて知ったことなんで、知らなければ全然気にならないですけどね。

仁王門をくぐると薬師堂がありました。

20160618220608bfc.jpg

こちらには木造薬師如来座像が安置されています。

こちらは国分寺泉郵便局の風景印に描かれています。

20160618220608711.jpg

毎年10月10日に御開帳があるそうです。

ちょうど木造薬師如来座像が描かれた古い絵はがきを市のイベントで買って持っていたのでそのハガキに風景印を押してもらいました。

20160618220608339.jpg

薬師堂のあとは武蔵国分寺跡に行きました。

広い原っぱに礎石が残されています。

2016061822060845d.jpg

こちらで毎年秋に姉妹都市である佐渡市の能楽団の協力を得て薪能がおこなわれます。

まだ見たことはないのですが、いつか見に行ってみたいです。

国分寺恋ヶ窪四郵便局の風景印に薪能が描かれています。

20160618221231f8e.jpg


史跡の辺りが描かれた風景印は以上です。

市内11の風景印中7箇所が史跡の辺りが描かれています。

さすが史跡の街ですね。

残りの四箇所はまた後日紹介します。
スポンサーサイト


にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL